ニキビの改善薬

medicine

クリンダマイシンゲルが持つ効果等について

クリンダマイシンゲルとはニキビ治療薬の一種です。ニキビとは皮膚の炎症性疾患の事で、毛穴の中で皮脂や細菌類等が影響し合う事で起こります。症状にはいくつかの種類があり、毛穴が赤く腫れるタイプや、毛穴の内部に膿が溜まるタイプ等があります。毛穴が破れて膿等が流れ出ると、炎症の範囲が拡大する場合もあります。そのため、早めに正しい治療を行なう事が大切です。 クリンダマイシンゲルは、クリンダマイシンを有効成分としています。クリンダマイシンは抗生物質の一種で、ニキビの原因の一つとなるアクネ菌等の細菌類の殺菌をする作用があります。ニキビの原因の一つが無くなる事で、皮膚の炎症も次第に改善されていきます。 ただ、クリンダマイシンが持つ効果は殺菌なので、ニキビ跡の改善等には効果はないです。

具体的な使用方法等について

クリンダマイシンゲルの使用方法についてですが、この薬はその名の通りにゲル状の薬になります。そのため、患部に塗り込むという使い方をします。 具体的には毎日、朝晩の2回に渡って患部に塗り込みます。ただし、クリンダマイシンを塗る前の肌は清潔な状態にしておく事が原則です。そのため、必ず洗顔後の肌に塗るようにします。 このようにクリンダマイシンゲルの使用方法は簡単です。ただ2つだけ注意点があります。まず一つ目として、塗り過ぎは禁物です。例えば朝に塗るのを忘れたから、夜はその分たっぷり塗るという事は避けるべきです。 二つ目としては、患部だけに限定して塗る事が大切です。ニキビ治療薬の中には、ニキビの出来ていない部分に塗っても大丈夫なものもあります。しかし、この薬はニキビではない部分に塗ると、肌状態が悪くなる可能性があるので注意が必要です。 ちなみにクリンダマイシンゲルの価格についてですが、1本で1500〜2000円程度する事が多いとされています。